ウィンシン ティエンム(天母)レジデンス

Winshin-Taipei01
Winshin-Taipei02

我々が‘ゴールドビル’と呼ぶこの計画は台北市天母にある。モダンに構成された、シンプルな金色な帯状のファサードでつくられた建物である。周辺住民と共に活気ある地域をつくる為に、商業施設部は通り沿いに配されている。クラブ、フィットネスクラブ、スイミングプール等の共用部は下階に配され、緑ある庭に面している。

2010
所在地 台湾、台北
クライアント Winshin
規模 延床面積: 166442 m2
タイプ 集合住宅、商業施設